原山NEWS

アシックス安全靴CP305AC

アシックスの安全靴CP305ACは、歩行動作に合わせて足裏に空気を取り込むソール構造です。ムレを抑えてハードな現場作業に適しています。ソールに設けられた空気孔から空気を取り込み、湿気や熱気を放出してシューズ内部を快適に保ちます。歩行動作に合わせて空気を取り込み、ミッドソールを通して空気が流れ、中敷きの通気孔から足裏に空気を送ります。アッパーサイド部分にメッシュ素材を採用して、ソールだけでなくアッパーからも空気を取り込んで逃がし、シューズ内の蒸れを軽減します。サイズは24.0~28.0、29.0、30.0まであります。もちろんつま先部分にはガラス繊維強化樹脂製の軽量先芯を搭載し、安全性と軽量性を両立させています。

関連記事

ページ上部へ戻る