ダイヤフラムポンプの社内勉強会を開催しました。

2020.01.14

株式会社ヤマダコーポレーションの、ダイヤフラムポンプの社内勉強会を開催しました。弊社では、ヤマダコーポレーションのグリスガンやカートリッジグリスを、在庫して販売しています。ダイヤフラムポンプについては勉強不足なので、昨年のインターフェックスでダイヤフラムポンプを見て、勉強会をお願いしました。ダイヤフラムポンプの構造はシンプルで、文字通りダイヤフラムをエアーで、往復させて流体を移動させます。動力源がエアーなので防爆になります。溶剤やアルコールなど燃えやすい液体搬送に最適です。小さな固体粒子が、液体中に交じり合ったものでも搬送できます。廃液回収や鉄粉など、スラッジと呼ばれる液体の搬送ができます。オールフッ素樹脂のポンプもあります。酸やアルカリなど、危険な薬品も搬送できます。サイズは1/4~3インチ。吐出量は1~450L/minです。石油化学工場、半導体、製紙など色々な産業で使われています。昨年の最後の勉強会でした。取扱商品が多いので、まだまだ勉強することはたくさんあります。新商品もどんどん作られています。今年も昨年以上の勉強会を開催して、商品知識を付け、少しでもお客様へのお役立ちができればと思います。

>ブログトップに戻るお役立ち新着商品情報2020年1月|09:55