原山NEWS

2018国際食品工業展FOOMA JAPAN 視察

2018国際食品工業展FOOMA JAPANが6月12日から15日まで開催されました。弊社、専務が初めて視察に行って来ました。レポートを掲載します。始めて東京ビックサイトに、車で行くという事もあり、朝5時30分に出発しました。渋滞もあり.駐車場もわからない事もあったので、会場に着いたのが9時10分頃でした。すでに駐車場は半分以上埋まっていました。とても広い駐車場でした。10時になり入場です。緊張感と期待感が高まり色々なブ-スを見よう!まず①ブース、紀州工業.富士インパルス.寺岡精工.②有光工業.日伝.矢崎化工ではお客様から依頼されたカッパ干しの品物が偶然にあり名刺交換と③ブースでは、大阪サニタリ-.日本ピスコ.クレオを見学しました。④ブースでは、三立機器.三菱電機.富士製作所.⑤プースではメイキコ-です。ここまでで2時間が経過しました。事前に3時間をタイムリミットと決めていたので、後は駆け足です。ロボットのブース.ハカリのブ-ス.エックス線や安全関係のブースと色々あり、全部は見ることができませんでした。斬新な商品や、目にした事がない商品があり、時代の流れを感じました。また特定機械では、タマネギ剥き機などが展示してありました。来年は7月9日-12日が開催予定日となっているので、日程調整してゆっくり見たいと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る