原山NEWS

FOOMA JAPAN 2019 国際食品工業展に行って来ました。2019.07.22

弊社専務の視察報告です。弊社の取り扱いメ-カ-がたくさんあり、ビックリでした。特に印象に残ったのは、4本ア-ム式のファナックのロボットでした。いろいろな場面でロボットやAI化が進むと思います。製造メーカーの担当者が、人件費との兼ね合いや、経費面で熱心に質問していました。進むときは一気に進むのではないかと思いました。人手不足が騒がれていますが、人手不足は無人化を進める原動力になっています。シュールオイルの開発が、原油価格の高騰によってもたらせたのと似ています。会場内は撮影禁止の為、写真をアップできないのが残念です。包装ブ-スでも無人化が進められ、去年の無人化の度合いよりも、また一段階アップした感じでした。環境対策ブ-スでは、クレオ様コンテナホックスの大型洗浄機一体型もありました。来年は大阪会場なります。どんな進歩があるか楽しみです。また視察に行こうと思いました。

 

>この記事を表示原山NEWS2019年7月|16:59:11

第21回インターフェックス ジャパンに         行って来ました。2019.07.18

インターファックス ジャパンは医薬品、化粧品、洗剤を製造・研究するための機器・シズテム・技術が、一堂に出展する日本最大級の展示会です。東京ビックサイトで7月3日~5日まで開催されました。私は今回初めて会場に足を運びました。いろいろ興味深い機械や商品がありました。機械はJIMTOFと違い、医薬関連の専用機械がほとんどなのでステンレス、フッ素樹脂などの材料を使ったものが多くありました。また、こんなメーカーがこんな商品を作っていたのかという驚きもありました。色々な分野で、自社の強みを活かして、商品を開発している事が分かります。馴染みのメーカー様の担当者もいて色々な話ができました。気になったメーカー様や商品を紹介していきます。

>この記事を表示原山NEWS2019年7月|09:50:35

中小企業家同友会全国協議会                「第51回定時総会in東京」に参加してきました。2019.07.08

中小企業家同友会全国協議会 「第51回定時総会in東京」に参加してきました。50周年を向かえて、先輩方々が築いてきた同友会の歴史を学びました。中小企業家同友会には3つの目的があります。「良い会社を作ろう」「良い経営者になろう」「良い経営環境を作ろう」です。株式会社原山も私もこれを目指しています。分科会は企業連携がテーマでした。目線を変え「もの売り」から「ものつくり」への業態開発への挑戦です。(地域のものつくり企業との連携で新たな取り組みを)今回の総会、分科会もいろいろな気づきがありました。会社に持ち帰り、「地域貢献のできる会社になる」を目指していきます。

>この記事を表示原山NEWS2019年7月|16:51:38

マハラジャン 兄弟のお祝いに出席して来ました。2019.06.25

静岡県国際交流協会から「ネパール・日本友好架け橋活動」国際交流先進活動賞を受賞したマハラジャン・ナレス、マハラジャン・ディリプ兄弟の祝賀会に出席して来ました。一昨年、先輩経営者のお誘いで、ネパールの研修に参加させていただきました。その時にコーデイネーターとして色々と案内をしていただきました。大学では先輩達が自分たちの仕事の内容を講演をしたり、大統領府を訪問したりして大変有意義な視察でした。ネパールの首都カトマンズでは、地震で多くの世界遺産が倒壊しました。静岡県は地震対策を以前から色々と行っています。静岡県を参考にしているということでした。地震対策センターも視察させていただきました。こうした民間交流が進めば、国民と国民の理解も政治を超えて進んでいくと思います。みんなが協力し合えるような平和な世界が早く来ると良いなと思います。「社会貢献できる会社になる」を目指している弊社は、少しでも役立つ事ができればと思いました。

>この記事を表示原山NEWS2019年6月|17:17:58

第3回キッツの社内勉強会をしました 自動弁 2019.06.10

キッツの第3回目の社内勉強会をしました。今回のお題は自動弁です。動力源は空気圧式、電動式油圧式とあります。キッツは油圧式がないので、今回は空気式と電動式の勉強をしました。空気式の特徴は①作動スピードが比較的速い。②スピードコントローラーによりスピード調整が可能。③動力源が消失した場合の、バルブの閉会位置を指定可能なので、緊急遮断弁や緊急開放弁の駆動部として用いられる。④構造がシンプルなので、メンテナンス性がいい。⑤耐久性が比較的良いことから、開閉頻度の多いところに用いやすい等があります。一方電動式は①コンプレッサーが要らないので、空気式に比べ駆動源が入手しやすい。②モーターの減速比を買えることにより高出力を得やすい。③遠隔操作でも応答性がいい。などの特徴があります。キッツではケルモEA、EX、EXHシリーズなどがあります。

>この記事を表示原山NEWS2019年6月|10:36:19

1 / 2112345...1020...最後 »

このページのトップへ